今週の連載紹介

「飽きられる不安」

せっかく商売を始めるなら、長く続く商売にしたい。
こう考えるのは、開業時の私だけではないと思います。

「長く顧客に愛されるお店、地域にとってなくてはならない存在のお店」
店舗商売をするなら、多くの人がこんな事を考えるはずです。

でも、実際に開業してからしばらく経ってみると、開業前には想像していなかった不安が頭をよぎるようになってきたのです。
それが「飽きられる」という不安。

「お店の強みもしつこく同じことを言い続けていたら、お客さんが来なくなってしまうのではないか。」
「飽きられないためには、新しい強みが必要なんじゃないか。」

私たち商売をする立場の人間は、この「飽きられる不安」をどう考えれば良いのでしょうか?

続きはこちらから↓
http://brand-farmers.jp/blog/retrofit_056/

-今週の連載紹介

© 2020 辻本誠 ふりかえり分析家