「お店を開業したら、まずは新規集客を考える。」
この考え方に異論を唱える人は少ないように思えます。

まずは新規の集客を軌道に乗せる。そして、軌道に乗ってきた頃にリピート集客を考えることで集客全体を軌道に乗せる。

一見、ごく当たり前のようにも思えるこの順序。
でも、自分でもやってみたんですが、この順序だと上手くいかないのです。
この順序で考えてしまうと、はじめの新規集客が見込み通りの来店数まで届かないから。

新規集客で一番効果的な手段は何なのか?
それは、リピーターによる紹介と口コミ。

つまりリピートしたくなる仕組みを手に入れない限りは、新規集客で一番効果的な紹介と口コミという手段も手に入れられないという事なのです。

では、リピートしたくなる仕組みとはどんなものか?
そして、リピート集客を考える時に陥りがちな思考の罠とは何なのか?

開業してから18年。
試行錯誤を繰り返したどり着いた、私が考えるリピート集客について書きました。


脱力経営メルマガでは、こんなテーマを毎週より深く掘り下げて配信しています。
メルマガ登録は下記よりご登録ください(週1回配信、無料)