今週の連載紹介

みんなが買いたくなる価格設定

第116回「みんなが買いたくなる価格設定」

会社員時代に作り始めたバーの事業計画書。
でも、私の計画書は「ある箇所」から全く進まなくなってしまいました。

その箇所というのが「価格設定」。
しばらく価格設定に悩んだ結果、私が出した結論。

それが「みんながお店に来たくなる価格」にすること。
この価格の考え方に対して、今の辻本が思うこととは?

続きはこちらから↓
https://brand-farmers.jp/blog/retrofit_116/

-今週の連載紹介

© 2022 辻本誠 ふりかえり分析家