今週の連載紹介

経験と興味

《第87回》経験と興味

起業をする前に「飲食店をやってみる」という話を周りの人たちに話をした時、多くの人からこう言われたことを覚えています。
「未経験で飲食店をやっても上手くいく訳がない」と。

こうした意見は、一見正しいように思えるかも知れません。
ただよく考えると、この意見ってちょっとおかしいと思うのです。

なぜなら、この考え方は「経験の多さ=成功確率」という事であり、経験が多ければ成功すると言ってるに等しいからです。

じゃあ、なぜこうした経験の有無ばかりが成功確率と結び付けられてしまうのかと考えてみると、それは経験以外に商売の成否を判断する材料が見えていないからではないかと思うのです。

続きはこちらから↓
https://brand-farmers.jp/blog/retrofit_087/

-今週の連載紹介

© 2021 辻本誠 ふりかえり分析家