今週の連載紹介

「他社との差別化」という違和感

《第81回》「他社との差別化」という違和感

「商売には他社との差別化が欠かせない」
こんな言葉を耳にしたことのある方、多いのではないでしょうか?

「他社と同じことをしていては成功できない」
「他社と違うことをやるから成功できるのである」

確かにこれは、一見筋が通っている考え方のようにも思えます。
ただ私、この考え方にちょっと違和感を感じるのです。

なぜかと言うと、私のお気に入りのお店は他社との差別化なんてしていないのです。差別化が成功に欠かせないのであれば、このお店は繁盛できないことになります。でも、このお店は差別化なんてしていないにも関わらず繁盛しているのです。

この矛盾を生んでいる原因は何なのでしょうか?
ここに私たちが本来力を注ぐべき答えがあるような気がするのです。

続きはこちらから↓
https://brand-farmers.jp/blog/retrofit_081/

-今週の連載紹介

© 2021 辻本誠 ふりかえり分析家