動画でお答えします

【お題】投資と回収の順序がおかしくないか見直そう

「投資があるから回収がある」
そんな事は言われなくたって、商売をやっている人間なら百も承知。

そう感じる店舗オーナーの方は多いと思います。
でもなぜか、この当たり前の順序が逆になってしまう事ってよくあるんじゃないかと思うんです。

そんな順序が逆になってしまった時に、私たちが発する言葉。
それが「儲けが増えたら投資をしようと思う」という言葉だと思うのです。

これはまさに冒頭に挙げた当たり前だったはずの順序が逆になってしまっている例と言えるのではないでしょうか?

じゃあ一体、なぜこんな当たり前だったはずの順序が逆になってしまうのか?
そして、逆になった順序で本当に儲けは増やせるのか?

これまでの私の実体験を元に、この「儲けが増えたら」という言葉について考えてみました。
続きは動画でどうぞ!

ご質問は下記より引き続きお待ちしています。
いただいたご質問には辻本が動画でお答えしますので、どしどしお送りください。

辻本への質問箱はこちら↓

-動画でお答えします

© 2021 辻本誠 ふりかえり分析家