メルマガバックナンバー

Vol.93「後悔しそうで怖い」という感情

商売を始めてみたいと考えた時に、私たちの心に湧いてくるもう一つの感情。
それが「失敗して後悔したくない」という感情なのではないかと思います。

失敗すれば、それまでに投じてきたお金や時間を失い、後悔だけが残るのではないか?
確かにこうした心配をしたくなる気持ちもよく分かります。

ただ、これはあくまで私自身の経験になりますが、私が1号店を開業してからの1年間。お金と時間を失い続け、世間から見れば明らかに失敗と言えるような状況だった時、私は開業したことを後悔していたのかと言うと、全く後悔はしていなかったのです。

「失敗して後悔したくない」と心配する人が多い事実。
「失敗してても後悔していなかった」という私の実体験。

このズレは一体、何が原因なのでしょうか?
この原因を探ることができれば、私たちはもっと前向きに商売を始めることを考えられるような気がするのです。

後悔の原因はどこから生まれ、どのような行動を意識すべきなのか?
その答えは、脱力して考えれば見えてくるのです。

avatar
辻本より
「辻本誠の脱力経営メルマガ」では、毎週こうしたテーマを私の視点から深く掘り下げ、店舗経営についての考え方を配信しています。興味のある方は、下記メルマガ登録ページより、ぜひご登録ください。毎週1回配信で無料です。

-メルマガバックナンバー

© 2021 辻本誠 ふりかえり分析家